オハイオ州のグリーンホームが進行中

Anonim

私たちは最近、オハイオ州ミルフォードにあるKrista Atkins Nutterの新しい家の緑化に専念するNutter Residence Blogを発見しました。 建築の背景を持つインテリアデザイナーであるクリスタは、ここ数年、緑色のシステムを備えた太陽光発電の家を建てました...

元の投稿:AT:Chicago

Kristaと夫Kennethは、ほとんどの人が手に入らないように見えるかもしれませんが、4年間の研究と設計を経て、オハイオ州政府からの助成金を得て、自分の夢を実現しました。太陽熱システムのコストを相殺するための開発効率のオフィス、そして最後に...建物! 家は、太陽光発電システムのコストを含まず、1平方フィート当たり100ドルで建設されました。

太陽光発電パネル、雨水貯留システム、リサイクルガラスカウンター、低流量蛇口、二重洗面トイレ、リサイクルサイディング、ゼロVOC仕上げなど、これまで取り入れてきたグリーンシステムのいくつかがあります。 将来の計画には、牧草地、湿地、および原生草原による造園が含まれます。

Nuttersは彼らの家を使って、緑の建物についてコミュニティを教育します。 彼らはグリーン・オハイオ州のセミナーと一緒に2007ナショナル・ソーラー・ツアーを開催しました。そして、完了したら自然造園の公開ツアーを提供する予定です。 この家の進路についてもっと読むには、Nutter Residence Blogをチェックしてください。